BIGLOBEモバイル」カテゴリーアーカイブ

BIGLOBEモバイル 端末セットなら14,500円相当のGポイント還元!

BIGLOBEモバイルの詳細・申込はこちら

BIGLOBEモバイル 端末セットなら
14,500円相当のGポイント還元!

2020年8月19日現在、
BIGLOBEモバイルを
対象端末とセットで
申込されると、
サービス開始翌月に
14,500円相当の
Gポイントが
還元されます。

対象端末はリンク先で
確認できます。

BIGLOBEモバイルの詳細・申込はこちら

プラン月額料金値引き特典について
音声通話SIM
3ギガ以上のプランで
申込されると、
サービス開始翌月を
1ヶ月目とし、
6ヶ月間
1,200円+税
値引きされます。

3ギガプランなら
6ヶ月間
400円+税で
利用できます。

6ヶ月で
合計7,200円+税も
お得になります。

なお、サービス開始月の
プラン月額料金は
0円で使えます。

BIGLOBEモバイルの詳細・申込はこちら

エンタメフリー・オプション初回申込特典について
音声通話SIM
3ギガ以上のプランで
申込または
利用中の方が、
エンタメフリー・
オプションを
初めて申込されると、
サービス開始月を
1ヶ月目として、
6ヶ月目の末日まで
エンタメフリー・
オプション
月額料金が
無料になります。

通常、月額480円+税
ですので、
最大6ヶ月で
最大2,880円+税
相当のサービスを
利用できます。

BIGLOBEモバイルの
ご利用をご検討中の方は、
この機会の申込がお得です。

BIGLOBEモバイルの詳細・申込はこちら

※2020年8月19日現在の情報です。

データSIMが月900円で6GB使えるキャンペーン

BIGLOBEモバイルの詳細・申込はこちら

データSIMが月900円で6GB使えるキャンペーン
BIGLOBEでは、リンク先からデータ通信SIMの申込をすると、
月1,505円で6GB使えるライトSプランが2ヶ月間900円で使えます。

申込月が無料なだけでも、他社よりお得ですが、
キャンペーン対象が2ヶ月目と3ヶ月目なので、
いつ申込してもキャンペーン期間が無駄になりません。

スマートフォンの毎月の料金は5GBのプランの場合、約8,000円ですので、
BIGLOBEのSIMに変えるだけで毎月6,500円・1年で78,000円も安くなります。

格安SIMだと、メールアドレスが付かないことが多く、
フリー(料金のかからない)メールだと、利用できないサービスも多いですが、
BIGLOBEだとプロバイダのメールアドレスが無料で使えるので安心です。

LINEやSkypeでも音声通話はできますが、音声通話SIMだと
お使いの電話番号をそのまま引き継いで使う事もできます。

BIGLOBEモバイルの詳細・申込はこちら

BIGLOBEのデータSIM ライトSプランのメリット
月1,505円で高速データ通信が6GB使える
②最低利用期間がないので、必要な時だけ気軽に試せる
③全国ほぼ100%のドコモエリアに対応
④Wi-Fiスポットも無料で使える
プロバイダのメールアドレスが無料で使える
⑥Android用のセキュリティソフト(McAfee)が12ヶ月無料
SIMのサイズが選べるのでドコモのスマホやルーターがそのまま使える
⑧おためし期間終了後は月900円で3GB使えるエントリープランなどに変更可能

BIGLOBEモバイルの詳細・申込はこちら

BIGLOBEのデータSIM ライトSプランのデメリット
月の通信量は5GBまでなので、動画再生やネットゲーム、データ入稿など、
データ通信量が大きい使い方の方は、速度制限のないWiMAXがおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAX2+の詳細・申込はこちら
最新機種(W03)が選べて、最大30,000円キャッシュバック(2016年7月現在)

ライトSプランおためし特典は2015年8月2日申込分までの
期間限定(延長の可能性もあり)ですので、
ご検討中の方は早めの申込がおすすめです。

BIGLOBEモバイルの詳細・申込はこちら

※2015年6月24日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。

BIGLOBEのSIM ライトSプランは月1,505円で5GB使える!メールアドレス付!

BIGLOBEモバイルの詳細・申込はこちら

BIGLOBEのSIM ライトSプランは月1,505円で5GB使える!メールアドレス付!
BIGLOBEでは、リンク先からデータ通信SIMの申込をすると、
月1,505円で5GB使えるライトSプラン(メールアドレス付)が選べます。

スマートフォンの毎月の料金は5GBのプランの場合、約8,000円ですので、
BIGLOBEのSIMに変えるだけで毎月6,500円・1年で78,000円も安くなります。

格安SIMだと、メールアドレスが付かないことが多く、
フリー(料金のかからない)メールだと、利用できないサービスも多いですが、
BIGLOBEだとプロバイダのメールアドレスが無料で使えるので安心です。

LINEやSkypeでも音声通話はできますが、音声通話SIMだと
お使いの電話番号をそのまま引き継いで使う事もできます。

番号にこだわりはないけど、電話番号が必要という方は、
スマホのアプリだけで簡単に利用できる050plus(月300円)がおすすめです。

BIGLOBEモバイルの詳細・申込はこちら

BIGLOBEのSIM ライトSプランのメリット
月1,505円で高速データ通信が5GB使える
②最低利用期間がないので、必要な時だけ気軽に試せる
③全国ほぼ100のドコモエリアに対応
④Wi-Fiスポットも無料で使える
プロバイダのメールアドレスが無料で使える
⑥Android用のセキュリティソフト(McAfee)が12ヶ月無料
SIMのサイズが選べるのでドコモのスマホやルーターがそのまま使える
⑧ドコモのスマホやルーターがなくても月933円から購入可能

BIGLOBEモバイルの詳細・申込はこちら

※2015年2月12日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。

WiMAXのおすすめ機種(2013年度)




おトクなインターネットは【GMOとくとくBB】

月額3880円で在宅工事不要・速度制限なしで使い放題のWiMAX
ですが、機種ごとの違いがよくわからない方も多いと思います。

WiMAX対応機器の機種によって極端な性能の違いはない
(同じ場所・混雑状況ではほぼ同じスピードになる) ので、
キャッシュバックが大きい所がおすすめです。
とはいえ、1年または2年間使うモノなので、
デザインやバッテリー容量や重さなど好みで選べれば愛着がわいて、
時間が経ってからも楽しく使うことができます。

おすすめジャパンではWiMAXの機器・提供会社ごとにメリット・デメリット
比較して、 ランキング形式で紹介していきます。

第 1 位 (Mobile Slim)
GMOとくとくBB WiMAX


Mobile Slim(モバイルスリム)のメリット:
厚さ8.2mm・67gと小型軽量ながら約12時間の連続通信が可能
上位SSIDで設定しやすく、次回からは約15秒で接続

GMOとくとくBBのメリット:
①キャッシュバックが大きい
Mobile Cubeなら30000円キャッシュバック
②端末料金・初期費用・初月料金が全て無料
※通常ならそれぞれ約19800円+3150円+3770円
③クレジットカードがなくても契約可能
(口座振替またはコンビニ払い)デメリット:
24ヶ月以内に解約した場合、違約金がかかる場合がある
第 2 位(HWD13)
UQ WiMAX(UQフラット+)


Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13のメリット:
全国100%のauエリアで利用可能なUQフラット+に対応
3000mhAの大容量バッテリーを搭載

UQ WiMAXのメリット:
①WiMAXと全国100%のauエリアの両方で利用可能!
スマホや自宅の通信をまとめて節約できる!
②3Gは5GBまで・WiMAXは一切速度制限なし
3Gで速度制限になっても月末で解除・WiMAXには影響なし!
③UQ WiMAX(KDDI関連会社)直営の安心感
デメリット:
24ヶ月以内に解約した場合、違約金がかかる場合がある
・ 第3位(Aterm VM3800R)
BIGLOBE
Aterm VM3800Rのメリット:
カードサイズで小型軽量。スマホへの給電機能が嬉しい
約6秒のクイック起動、国内メーカー(NEC系)の安心感

BIGLOBE WiMAXのメリット:
①1年のみの利用でも違約金なしで7000円キャッシュバック
2年利用なら17000円CB・定期的にネット回線の見直したい方に!
②端末代(約19800円相当)・初月料金(3880円)が無料!
※最新端末やホームルーターも選択可能!
③ファミ得パックで2回線目が2480円
2回線目が月額2480円で追加可能!家族で同時利用したい方へ
デメリット:
契約更新月以外、違約金がかかる場合がある

数あるWiMAXの提供先の中から、皆様にとってメリットの大きい会社を紹介しました。
WiMAXは月3880円で工事不要・速度制限なしで、仕事やオンラインゲームにも最適です。
2013年5月現在のキャンペーンなので、ご検討中の方はお早めの申込がおすすめです。

おトクなインターネットは【GMOとくとくBB】


※2013年5月2日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。

WiMAX比較ランキング(2013年度)




おトクなインターネットは【GMOとくとくBB】

月額3880円で在宅工事不要・速度制限なしで使い放題のWiMAX
ですが、何を基準に会社を選べばいいか分からない方も多いと思います。

当サイトではWiMAXを提供先ごとにメリット・デメリットを
比較して、 ランキング形式で紹介していきます。

 第1位 GMOとくとくBB WiMAX


 メリット:
①キャッシュバックが大きい
2年間利用で18,000円・1年で解約しても8,000円キャッシュバック!
②端末料金・初期費用・初月料金が全て無料
※通常ならそれぞれ約19800円+3150円+3770円
③クレジットカードがなくても契約可能
(口座振替またはコンビニ払い)
④請求は翌月(カードから翌々月)からなので、申込しやすい
デメリット:
24ヶ月以内に解約した場合、違約金がかかる場合がある
第2位 UQ WiMAX(UQフラット+)


メリット:
①WiMAXと全国100%のauエリアの両方で利用可能!
スマホや自宅の通信をまとめて節約できる!
②端末代1円で購入可能
※通常なら約19800円
③3Gは5GBまで・WiMAXは一切速度制限なし
3Gで速度制限になっても月末で解除・WiMAXには影響なし!
④UQ WiMAX(KDDI関連会社)直営の安心感
デメリット:
24ヶ月以内に解約した場合、違約金がかかる場合がある
・ 第 3 位 BIGLOBE
メリット:
①1年のみの利用でも違約金なしで7000円キャッシュバック
2年利用なら17000円CB・定期的にネット回線の見直したい方に!
②端末代(約19800円相当)・初月料金(3880円)が無料!
※最新端末やホームルーターも選択可能!
③ファミ得パックで2回線目が2480円
2回線目が月額2480円で追加可能!家族で同時利用したい方へ
④セキュリティセット・プレミアムでPCもスマホも安全!
※最初の2ヶ月無料・PCやスマホ3台までガード(必要な場合のみ)
デメリット:
契約更新月以外、違約金がかかる場合がある

数あるWiMAXの提供先の中から、皆様にとってメリットの多い会社を紹介しました。
WiMAXは月3880円で工事不要・速度制限なしで、仕事やオンラインゲームにも最適です。
2013年4月現在のキャンペーンなので、ご検討中の方はお早めの申込がおすすめです。

おトクなインターネットは【GMOとくとくBB】


※2013年4月21日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。