iPhone7のバッテリーは長持ちする?しない?




詳細・申込はこちら→楽天モバイル

iPhone7のバッテリーは長持ちする?しない?
iPhone7(アイフォーンセブン)は、2016年9月16日に
Apple(アップル)社から発売されるスマートフォンの最新モデルです。
おサイフケータイ(FeliCa)に対応し、防水仕様になりました。

iPhone7/iPhone7 Plusのバッテリーは長持ちします。

あくまで仕様上の話ではありますが、
iPhone7は「iPhone6Sより最大2時間長い駆動時間バッテリー駆動時間」、
iPhone7 Plusは「iPhone6S Plusより最大1時間長い駆動時間バッテリー駆動時間」

となっており、これまでより容量の大きいバッテリーを搭載したと考えられます。

例えば、iPhone7の3Gインターネット利用時間は12時間と、
iPhone6Sの10時間より2時間長持ちします。

一般的にバッテリーの寿命は、新品時の80%以下の性能に
なった時(3年またはフル充電サイクル500回)と考えられています。

AppleCare+ for iPhone(月666円・税込)に加入すると、バッテリー蓄電容量が
新品時の80%以下になった場合、バッテリーを無料で交換できます。

iPhone7/iPhone7 Plusをこれから購入される方はこちらもおすすめです。

詳細・申込はこちら→楽天モバイル


※2016年9月9日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。