格安SIM(音声)」カテゴリーアーカイブ

LG G3 Beat(UQ mobile)申込で10,000円キャッシュバック!

LG G3 Beatの詳細・申込はこちら→UQ mobile

LG G3 Beat(UQ mobile)申込で10,000円キャッシュバック!
UQモバイルはauの関係会社KDDIバリューイネイブラーが提供する、
auのMVNO(仮想移動体通信事業者)です。

UQモバイルは月980円から使える、
いわゆる格安スマホ・格安SIMのサービスですが、
端末(スマホ本体)も安く手に入ります。

LG G3 Beat(LGエレクトロニクス製)なら一括34,800円で手に入り、
毎月の料金も980円からで利用できます。
分割にしても毎月の料金+1,450円で使えます。
キャンペーン中の申込ならさらに10,000円キャッシュバックされます。

LG G3 Beatの詳細・申込はこちら→UQ mobile

LG G3 Beatのメリット
機種代金が安い(一括で34,800円・分割なら月1,450円)
②クアッドコア搭載で動画やゲームが快適
リアルな臨場感が楽しめる約5インチのTrue ISP液晶を搭載
レーザーオートフォーカスカメラで綺麗に撮影できる
⑤簡単な手の動きで撮影できるジェスチャーショット機能を搭載
⑥SMSが月額料金無料で使える
⑦テザリングが月額料金無料で使える
⑦カラーはホワイトとチタン(ブラック系)の2色から選べます
⑧キャンペーン中の契約なら10,000円キャッシュバック

LG G3 Beatの詳細・申込はこちら→UQ mobile


※2015年5月9日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。

UQモバイル(auのMVNO)で使えるオプション一覧

詳細・申込はこちら→UQ mobile

オプションの追加や解約は自由
UQモバイルはauの関係会社KDDIバリューイネイブラーが提供する、
auのMVNO(仮想移動体通信事業者)です。

UQモバイルは月980円から使える、
いわゆる格安スマホ・格安SIMのサービスですが、
auのネットワークを利用しているので、
オプションサービスも充実
しています。

UQモバイルではオプション加入が契約の条件になっていないので、
オプションを利用する・利用しないは自由に選べます。
契約途中に追加したり、解約することもできます。

詳細・申込はこちら→UQ mobile

UQモバイル(auのMVNO)で使えるオプション一覧
①SMS(月額料金無料):電話番号でメッセージのやりとりをできるサービス

②テザリング(月額料金無料):スマホをWi-Fiの親機として使えるサービス

③電話基本パック(月380円):電源OFF時の留守番電話などが使えるサービス
 →留守番電話サービス・三者通話サービス・迷惑電話撃退サービスのセット
 →圏内かつ電源ON時はスマホの留守番電話機能が無料で使えます。

④端末保証サービス(月380円):UQモバイルで購入した端末の保証サービス
 →自然故障だけではなく、水濡れや紛失・盗難も一部補償対象になります。
 →1年間のメーカー保証は無料で(加入しなくても)使えます。

⑤メールサービス(月200円):○○○○@uqmobile.jpのアドレスが使えるサービス
 →ドコモ・au・Softbankなどから乗換される方にもおすすめです。

⑥通話明細サービス(月100円):通話と通信の明細を確認できるサービス
 →営業職や個人事業主などビジネス用の通話料を確認したい方におすすめ

→携帯会社のオプションと同様の各種サービスを提供しているので、
 UQモバイルに乗換することで毎月の支払を抑えることができます。

詳細・申込はこちら→UQ mobile

※2015年5月8日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。

BIGLOBEのSIM ライトSプランは月1,505円で5GB使える!メールアドレス付!




詳細・申込はこちら→格安SIMは、安心のBIGLOBEで♪

BIGLOBEのSIM ライトSプランは月1,505円で5GB使える!メールアドレス付!
BIGLOBEでは、リンク先からデータ通信SIMの申込をすると、
月1,505円で5GB使えるライトSプラン(メールアドレス付)が選べます。

スマートフォンの毎月の料金は5GBのプランの場合、約8,000円ですので、
BIGLOBEのSIMに変えるだけで毎月6,500円・1年で78,000円も安くなります。

格安SIMだと、メールアドレスが付かないことが多く、
フリー(料金のかからない)メールだと、利用できないサービスも多いですが、
BIGLOBEだとプロバイダのメールアドレスが無料で使えるので安心です。

LINEやSkypeでも音声通話はできますが、音声通話SIMだと
お使いの電話番号をそのまま引き継いで使う事もできます。

番号にこだわりはないけど、電話番号が必要という方は、
スマホのアプリだけで簡単に利用できる050plus(月300円)がおすすめです。

詳細・申込はこちら→格安SIMは、安心のBIGLOBEで♪

BIGLOBEのSIM ライトSプランのメリット
月1,505円で高速データ通信が5GB使える
②最低利用期間がないので、必要な時だけ気軽に試せる
③全国ほぼ100のドコモエリアに対応
④Wi-Fiスポットも無料で使える
プロバイダのメールアドレスが無料で使える
⑥Android用のセキュリティソフト(McAfee)が12ヶ月無料
SIMのサイズが選べるのでドコモのスマホやルーターがそのまま使える
⑧ドコモのスマホやルーターがなくても月933円から購入可能

詳細・申込はこちら→格安SIMは、安心のBIGLOBEで♪


※2015年2月12日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。

毎月のスマホ代が2,586円で7GB使える方法




ドラクエ10&FF14をプレイ可能なPC(49,980円)の詳細・購入はこちら

毎月のスマホ代が2,586円で7GB使える方法
ぷららモバイルLTEはNTTぷららが提供する、
ドコモのMVNO(仮想移動体通信事業者)です。

キャンペーン中に申込すると、
初月料金2,586円(税込2,792円)が無料で使えます。

月の通信量が3.3GB以下の方は、1日110MBまでの制限はありますが、
月1,600円(税込1,728円)のエントリープランも選べます。

エントリープランは1日110MBを超えると200kbpsに
制限されてしまいますが、追加料金がかかる心配はありません。

リンク先で対応購入端末をお得に購入することもできますが、
SIMカードのみ契約して、お持ちのスマホで使うことも出来ます。

ぷららモバイルLTE音声SIMのメリット
データ通信量に合わせて3つのプランから選べる
②携帯番号での音声通話が可能
今の電話番号がそのまま使える(他社からの乗換=MNPの場合)
④定額無制限プランは1ヶ月の通信量制限(7GBとか)一切なし
⑤3日間の通信量制限(1GBとか)なし
全国ほぼ100%のドコモエリアで使える
⑦SMSが必要なサービスやアプリも使える
ひかりTVエントリープランが無料で使える

スマホ料金の考え方
リンク先ではスマホ料金の平均は7,187円+税となっていますが、
実際には8,640円の方がほとんどだと思います。
(通話定額プラン以前に契約された方は6,948円)

ぷららモバイルLTE音声通話SIMでは
通話料が0円の場合は月1,600円(税込1,728円)からと
これまでのスマホの5分の1の料金で使う事ができます。

ぷららモバイルLTE音声SIMでは通話料金を、
従量制(使った分だけ請求)にすることで基本料金が抑えられています。

通話を全く使わなければ0円なので、
LINEやSkypeといったアプリを使うことで通話料金を節約できます。

ドラクエ10&FF14をプレイ可能なPC(49,980円)の詳細・購入はこちら


※2015年6月9日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。